仕事をしていると多数のことを頼まれたり、
やらなければならないことがあったりすると思います。
多数のタスクがあると、自分の中で整理できなかったり、
何から手を付けていいか分からなくなったり、
やらないといけないことを忘れたりなんてことはないでしょうか?

ちなみに私はあります(笑)
みなさんも、これまでの経験と性格や傾向から「自分はこういう時こうなりやすい」とか
気を付けていても、気づかないうちにやってしまいやすいミスなどがあるのではないでしょうか?

私は、必ずメモを取るようにしています。
そして、やらなければならないことや頼まれていることを書き出します。
納期を考えて、優先順位を自分の中で考えて、実行していきます。
以前の仕事では、納期がかなり厳しくタイトだったので、時間配分も決めてやっていました。

ここからは、Cさんの実際の体験からお話しようと思います。

Cさんは会社に提出しなければならない資料の納期が5日後に迫っていました。
提出までには、先輩に確認してもらったり、訂正したりしないといけないので、
5日後に出来上がってしまっては遅いのです。
さらに1週間後には、経費清算書の提出や、後輩の育成計画などもありました。

Cさんの頭の中はパニックです。
こういう時は「どうしよう・・・」と考えているだけでかなりの時間が過ぎてしまいます。

しかし、タスクが何個あろうとも、それをするのはCさんしかいません!
今やるべきことに全力で取り組むほかないのです。
まずCさんが考えたことは、いまあるタスクに優先順位をつけることでした。
『これをやったら次!あれを片付けたらまた次!』と1つずつ片付けていきました。

優先順位を付けたことによって、ただ「どうしよう」と思っていた時より、
確実に、早く片付けることができたのです。
仕事が重なっても、まずは1つずつ丁寧に確実にこなしていきたいものですね。

 

株式会社PALETTEではスタッフみんなが
それぞれの自分の夢や目標を叶えるために
みんなで頑張っています!!
そんなわたしたちと一緒に走っていける仲間を随時募集中です!!

▼株式会社PALETTE【公式求人ページ】はコチラをクリック▼

<PALETTE公式>Instagram <フォローしてくれたら喜びます!
<PALETTE公式>youtubeチャンネル <ミーティングの一部や、スタッフのインタビュー公開中です!
<PALETTE公式>ホームページ
<PALETTE公式>facebookページ