新人スタッフのA子さんは営業職なのに、笑顔で話したり、
自然に挨拶をすることが苦手な人見知りでした。

先輩スタッフに相談してみると、
「苦手なことを毎日繰り返しやって、練習するといいよ」
とアドバイスをもらったそうです。

そこでA子さんは、笑顔と挨拶の練習を毎朝やってみることにしました。
営業に出る前には身だしなみと、笑顔の確認をして出かけるのです。
たったこれだけです!

毎日繰り返し続けていたら、お客様の前でも自然と笑顔で話ができるようになり、
お客様からも笑顔を返されて、今ではお客様との会話を楽しめるようになったそうです。

同じことを毎日繰り返しすることで自然と身につき、大きな自信につながります!
苦手なことを得意にしていきましょう!

 

株式会社PALETTE【公式求人ページ】はコチラ!